FC2ブログ

アナログ と デジタル

久しぶりに なんも予定が 入っていない 土曜日

9月1日!

なのに いつも通り 朝5時過ぎには 起きてしまった孫六・・・
ぼんやりしながら 居間に降りてきて TV を 付けたら

     001_convert_20180901110819.jpg

レコード針 メーカー の 長岡 の 特集をしていた!

AV器機 マニアの方なら みなさん ご存じ レコード針 では 一流の ナガオカ!
孫六は 兄貴が AV器機に 凝っていたので 中学のころから よく知ってる
そして 兄貴には レコードプレイヤー で レコードに針を 落させてくれなかった トラウマ(笑)

まぁね 昔は それくらい レコード針 は 高価で 貴重でしたよね!!

最近は レコードではなく デジタルの CD や ダウンロードで 音楽を聴くのが主流で
レコードのような アナログで 音楽を聴く人は ほんと マニアック というか 
こだわりが あるというか?


兄貴が 昔よく言っていたのが 
AV器機にこだわるのは より 生音 に 近い状況で 聴きたい     

臨場感を 味わいたい!!

ということでした!

それを 聴いて 孫六は

だったら 実際 生音 聴きに行くとか 
自分で 楽器 演奏したら いいじゃん て・・・・・笑


ま そんなんのが あって 孫六は 音楽 バンド を 始めたのかも?
ですね!!
実際 生で ドラムや 楽器 の 演奏 聴くと・・・

音圧 凄いですよね!


これが 堪らなく好きで ねーーー!!

ほんとは 演奏も 大音量 で 大きなホール で やりたいですよ!
音を気にせずね!
こう なんというか お腹にズシー とくる 音圧 重低音 って 最高ですよね!
そして バンドで やってると そんないろんな音が 一つにまとまってくると
最高に エクスタシー000 ダッハ!!

音楽やってる人は 誰でも 経験あると思うけどね・・・・・・

そういうライブの雰囲気 というか? 高揚感を 伝えたくて
孫六は YOU TUBE に 演奏風景 UP してるんだけど・・・


実は デジタル音源 って、
ご存じかと思いますが すべての音を 録音してるわけでは ないんですよね!
デジタルに変換すると データが膨大になるため
まず 人間に聴こえない周波数帯は カット されていますし
最近のデジカメは 音を均等に拾うために
ライブでの演奏と 録画での演奏は 実際 聴こえ方が 違います!
なので 時々 聴いてると 演奏中は聴こえない 小さな 音
例えば 弦を指でなでる音 などが 入っていたり
逆に 音の強弱がわからなかったり します・・・・


便利なようで 不自由なデジタル・・・・
最近は そういうのを嫌って あえて レコード = アナログ録音
の 音源を聴いて 臨場感を 感じる方も おられるようですね!
アナログは すべての音を拾うので 
耳に聞こえない 重低音 を 肌で 感じることができ 
より ライブ感が 出るのでしょうね~~

時代は 進んだり後退したり・・・
いづれ デジタルでも アナログのような すべての音を拾う
そんな 夢の媒体 に なっていくのかも 知れませんね~~


ということで 今日は 孫ロック お気に入りの音源
旅のつづき・・・ での 音源なんだけど
これを 気に入っているのは
ドラムのハルポンが 帰ってくれば いいのにさ~~♫
と 一緒に 歌いながら ドラム 叩いてるのさ
(1番のサビの部分、1分30秒あたりから)

なんか こういうのって 嬉しくないですか~~~
これ みつけた時 自分 凄く 嬉しかったす
なんか 仲間に 音楽認めてもらった気がしてね!!!


にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

Re: 悲しいです

> さおとめ孫六様
> こんばんは。おっしゃる通りです。
>
> 人間の聞こえる周波数ですね。
> 私の場合、40を越えたあたりから左耳だけモスキート音が聞こえなくなりました。
> 最近は両耳とも高い周波数の音が聞えません。
> バンドでいうとトップシンバルを叩く音やトライアングルです。
> 私は1950年代のジャズをレコードで聴くのが好きです。スクラッチノイズがあった方が時代を感じて楽しめたりします。
> 逆にクラッシックは少しでもノイズが入ると気になって仕方ありません。
> これはコンサートの聴き方と通じるところがありますね。
>
愛新覚羅サン こんばんは!

年齢を重ねると どうしても 聞こえなくなります。
音楽ジャンル によっても アナログの良し悪し
確かにありますね。
ライブの臨場感 再現したいのですが
今のデジカメでは どうも イマイチ ですよ!
きっと 将来 そういうのも 解決されるのでしょうかねー。

悲しいです

さおとめ孫六様
こんばんは。おっしゃる通りです。

人間の聞こえる周波数ですね。
私の場合、40を越えたあたりから左耳だけモスキート音が聞こえなくなりました。
最近は両耳とも高い周波数の音が聞えません。
バンドでいうとトップシンバルを叩く音やトライアングルです。
私は1950年代のジャズをレコードで聴くのが好きです。スクラッチノイズがあった方が時代を感じて楽しめたりします。
逆にクラッシックは少しでもノイズが入ると気になって仕方ありません。
これはコンサートの聴き方と通じるところがありますね。

愛新覚羅
プロフィール

さおとめ孫六

Author:さおとめ孫六
自分の半生、、、振り返り 回想録 、、、
音楽趣味 再開し、、、音楽についても
回想しながら 今を、、、ゆっくりと、、、ね

のんびり 更新中~~

マッタリ 覗いてみて〜〜

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

サントス音楽情報館(ラテン音楽&エレキギター)

MANIPAN LIFE

♪♪♪野うさぎ倶楽部へようこそ♪♪♪

いや、だから、アレなんだって。
孫ロック CDアルバム 第三弾製作決定
それでも生きてやる! 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
いつでも どうぞ!!

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バンド
8位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア