ボーカルとして

2018年は 孫ロック ファイナル として、
フル編成でのライブ 予定 してます。

孫ロックでは 基本 孫六は ボーカル専念 予定 してるのです。

が、、、、

自分が思い描いてるボーカルが できない(~_~;)

     ・搾ス・ス・ス擾ス抵ス擾ス具ス廟convert_20180219185900

土曜日も 帰ってくればいいのにさ は よかったけど、



次に歌った 22才の別れ では 失敗 したよ!
ジョーさんのフォローが あったから 立ち直ったけどさ。



1小節 早く 歌 入っちゃった!
実は リハ から ダメでね~~

反省会(勝手にそう呼んでます 要は 二次会)でね
ジョーさんに 相談したんだ!
そしたら

ベースの音を聴いて 

歌えば 間違えないよ!


ヨンタナさんにも 同じこと 言われた ジャコさんにもね。
そして 実は 我が孫ロック ドラム ハルポンにも 以前 同じこと 言われたのさ!

どうしてもね 弾き語りしてる孫六は 自分のギターに合わせて 自分のペースで 歌ってるから
そのクセが あって ギターの音を 聴いてしまうんだよね~~!!
弾き語り 二人くらいの編成なら それでも なんとか なるんだけど、
バンド編成だとね やっぱ 全体の流れ が あるので ・・・・・ ですよ!

カラオケ(自分のオリジナル曲ね)で 練習 だね!

実は 最近の孫六の曲は ギターのバッキングが あんま 入ってないのさ!
そうちゃんが ソロで アドリブ気味に弾いてるアレンジが 多くてな~~
なので 良い機会 なので ベースを聴いて 歌う練習 します!



ジョーさんの歌声
そして ヨンタナさんの 咽び泣くギター 
ジャコさんの安定したベース



やっぱ こういうステージ やりたいよね~~~
ジョー☆サントス すごいバンド です!
今年 修業も兼ねて 歌いに行こうと思う!
ジョーさんがね 嬉しいこと言ってくれてて
ハモりは いいよね~~ って ・・・・・ 孫六 足を引っ張らないように 頑張ります!


にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

いつからか・・・ いつまでも・・・・

50歳の時 レコーディングした曲

いつからか・・・

あまりのヘタさに 嫌気が・・・笑
ただ このレコーディングのときの音源 データで残してあるので、
いつでも スタジオ入って ボーカルだけ 録り直しができるのだ!

     001_convert_20180209175013.jpg

あれから、、、、 5年 未だ できず(笑)


そろそろ やるかね~~ 1曲だけでもね!

いつからか・・・

今日はね ボーカル 違う人の UP しときますよん~~



孫六 この曲を そろそろ ライブで やっていこうと思ってます!
そもそも この曲を 完全な形(アレンジ)して CD 作るのが 孫ロックの最初の目的
だったんだよ!
そして この曲を 一番 広めたかったんだけどなぁ~~(~_~;)


にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村



しかし 疲れる曲だ!岐阜弁でいうと

どれりゃーえらい曲!!(笑)

本業多忙中の為

今日は 孫ロック 

雨模様         

              昭和57年8月7日 やぶちゃん 作詞
              2017年2月 孫六 作曲


窓ガラスをいくつもの 雫がつたう
私のこころを  映し出すかのように
飛べない鳥が 泣きながらもがてる
疲れた翼  癒せないと言って

 *朝になれば この雨どうせ やむのでしょ
 *それなら  はじめから降らないで
 *さけた雲の間を  温もりが去っていく
 *だれも 待っていないのに 決まって寒い風  吹き込むから

つぎはぎだらけの  愛なんてさ
私の知らない間に  だれか奪ってほしい
汚れた恋が  つかの間の愛なんて 
ほしくはないの  心に雨が降るから 

*繰り返し



     89438029_624_convert_20180204134536.jpg



歌詞を書き出してみると 随分短い 歌詞 ですね!
昭和に書かれた歌詞 を 昨年 孫六が 加筆修正 して 再構築しました
それに 曲をつけましたよ!

随分 大人の曲に なりましたね~~


にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2018年 新曲 第一弾!

2018年 孫ロック 新曲 第一弾

雨のHarbor




雨のHarbor       作詞 さおとめ孫六
               作曲 さおとめ孫六 2017.2.4

港のあかり 切なくて  打ち寄せる波 さみしくて
ガラスの向こうで 揺れている 波に移った ハーバーライト
泣いているよ 暗い海が・・・ 二人の別れ 哀しむように

*雨のHarbor 好きだった
*雨のHarbor あの娘に伝えて
*雨のHarbor 今も同じさー
*雨のharbor あの娘と別れても・・

汽笛泣く 夜更けの海  橋の上から みおろす
あの日と同じ このけしき  輝いてる 街あかり
降り注ぐ 冷たい雨  僕のこころと 髪をぬらす

雨のHarbor  今も元気か
雨のharbor  あの娘が 大好きさ
雨のHarbor  今も変わらぬ
雨のharbor  あの娘と別れても・・・

*繰り返し

mumu 今回は なんか ポップな曲調 だね~~~
久々 5分超の 曲に なりましたぁ~~

30年前 

     004_convert_20170827110626.jpg

方眼紙の裏側に 走り書きした 歌詞が ・・・・

時を越えて ・・・・・

曲に なりました。。。。

なんか 感動~~!!


にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

悩ましい・・・でも 想い出づくりしたい!

仕事が 佳境を迎え、
来月も 3月も 本業最優先で って 感じになってます(~_~;)

さて

孫ロックも そろそろ ファイナルに向けて 動かねば なのですがね。

今日はね
孫六が 孫ロックを再開した理由を 書きますね

って アメブロでは 音楽趣味再開した理由 書いてます 併せてみてね(笑)

アメブロ ここを 踏んで!



若いころ

     005_convert_20120426104356.jpg

     008_convert_20120502212941.jpg

バンド やってました!
二回目の大学3年の時、
知人から 岐阜のライブハウス でてみない? 
と 誘われ その気になって、それが 春のこと!

サークルメンバーに相談し バンドとして 出ることになった!
やるからには オリジナル曲 ということで 孫六が当時 趣味で書いてたオリジナル曲を やる と なった!

そして ライブハウス出演の話は やがて 大きくなって 
演ってみて 良かったら という 条件付きでは あったけど ライブハウスのハウスバンド として
継続的に ライブ を やってほしい という話になった。

目指すのなら そこだね! って なって 
まぁ プロとか デビューとか は ほんの少しは考えたけど(笑)
そこまでは 実力ないし そもそも 孫六の曲が そこまで ウケるとは 思っていなかった。

ただ 当時 やるのなら 
ドラム ベース キーボード ギターは ツイン・リード が できる編成で 考えてた!
ほんとは 孫六は ギタリストで よかったんだけど ボーカルが 見つからず 自分でやることに(笑)

本格的に じゃ やるか と なったのが たしか 7月 夏休み入る直前だったかな?
たまたま メンバーが 集まったので 試しに やった時の音源が これ!
帰ってくればいいのにさ 一番最初にやった時 メロディーが 最後 ちがってるよね



で 夏休み 本格的に 曲のアレンジしながら 練習やろう となって
9月3日 初めて 孫六の自宅で 合宿をした!




その1週間後 キーボードのごんた(あだな)の突然の死!



ここで 孫六の音楽は 終わった かな? ・・・・・

ただ サークルとしての音楽は あったので そこで 音楽は やってたけど ・・・・
そうそう バンドとしてね サークルのコンサートで 2曲だけ やったかな オリジナル曲
その音源が これ おなじみのやつね(笑)



バンドとして ライブハウス出演 という夢は 追えなくなった。

そう
完全に やる気が 無くなったんですよ!
というのも 当時のバンドでは キーボードは かなり 重要なポジションでねー。
後 孫六にとっても ごんた は 親友だったんだ!
ごんた を 欠いたバンド って 考えられなかったんだ、たしか 当時のごんたの彼女がね
私が 代わりにキーボード やります!
って いってくれたんだけど ただ ただ ただ 笑ってスルーしか できなかったのを 良く覚えている。


そんな思いの中 大学卒業し でも 心の何処かに 

もう一度 バンド やってみたい って 気持ちは あった!
特に20代のころは 会社でバイトしてる学生が 音楽 やっていると 
もう一回 やりたいなー って 何度も 何度も 思った。

ただ 社会人になると 仕事の責任(当時 会社設立メンバーでもあり 役員だった)も あり
会社を 大きくすること それを思い 毎日 夜11時過ぎまで 仕事~~
ブラック企業? とも いうが(笑)
仕事 で いっぱいで 趣味の時間など 作れなかった!




そして 音楽など すっかり 忘れてた 49歳の時、
ドラム ハルポン と 出会った!
彼が トイボックスという企画で ライブ やる ということで
その ライブを 見に行った!

見に行く前は どうせ 素人のバンド だし と 冷やかしで 見に行った!
(当時 陰陽座 浜田麻里など ライブ よく見に行ってたのでね) 



観て

びっくり!

めちゃくちゃ 上手い そして 感動した!


そのライブは クラシック音楽を ロックにアレンジして演奏する という インストバンド だったんだけど、
孫六の大好きな ツイン・ギター ツイン・リード この掛け合いが 絶妙でね。
その時のギター 一人が そうちゃん だったんだよね!

イメージは こんなかんじ!



正直 アマチュアバンドで こんなに感動した演奏は 初めてだった
で、 後で聞いたら メンバー 全員 音大出 だって さ。
プロだった(~_~;)

このメンバー と いつか 
自分のオリジナル曲 
やってみたい!



そう この時 思ったんだよ

そして 熱い思いを ハルポンに 直訴(笑)

で レコーディング&アレンジ の 話 に なった。

     005_convert_20130324230750.jpg

     018_convert_20130225223147.jpg

ここで 終わるハズ だったですよ ホントはね・・・・


でも 人って 欲って でるじゃないですか?

怜羅やDAT で ライブ やっているうちにね、

孫ロックで オリジナル曲で あのメンバー バックで ライブ やってみたくなった!

若いころ ライブで やりたかったこと!
30年 経って 出来そうな環境が ね 整ったんだよね!
こんな機会 って おそらく 2度とないと思う


だから 今年 55歳になる記念 というより 
今まで 生きてきた 自分のご褒美 として 
孫ロック ファイナル 成功 させたい!
ただなぁ~~ バックの演奏に 孫六のボーカルが ついていけるのか??
そこだけ 不安だよ(笑)
でも ご褒美 だから いいよね!



こういうこと 書くと なにかと 批判されるのは 知ってる!
ひとりよがり ということも 理解してる。
お金で メンバー集めて バンドじゃ ないじゃん という 批判も あると思う。
でも そんな 批判 承知で でも 長年 燻ってた夢 なんだ!
理解 してくれなくても いいんだ、

だけど だけど 男のロマン バカな奴~~ って でも いいんで
暖かく 見守ってもらえたら 嬉しい いろいろ あるけど
音楽人生の集大成 今しか できないんだ
わがまま かな???言ってることって・・・・・
 
秋か冬 大塚のゆったりくつろげる ライブハウスで 計画してます

いくらかかるんだろ(笑)(~_~;)

にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

プロフィール

さおとめ孫六

Author:さおとめ孫六
自分の半生、、、振り返り 回想録 、、、
音楽趣味 再開し、、、音楽についても
回想しながら 今を、、、ゆっくりと、、、ね

のんびり 更新中~~

マッタリ 覗いてみて〜〜

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

サントス音楽情報館(ラテン音楽&エレキギター)

MANIPAN LIFE

♪♪♪野うさぎ倶楽部へようこそ♪♪♪

いや、だから、アレなんだって。
孫ロック ライブ また やるよ
雨のharbor
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
いつでも どうぞ!!

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
272位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バンド
7位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア